市野耕

素朴とモダン、独特の輝きをもつ器
(愛媛)

実家が丹波焼の窯元。
現在は独立して、愛媛の松山で作陶する若手作家。
愛媛の特産品みかんの木の灰から作られた“蜜柑釉”、“鎬模様”や艶やかな色合いが特徴的です。
スタイリッシュで使用感を考えられた器は和洋どちらのお料理とも合います。
一つひとつ手作業で施された鎬の美しさ。
ご家族やご夫婦で、贈り物にもぴったりです。